f2cc8b2f4d8ba1890148ed3fba7d5529

 

dffff

 ytr

 

 

 

 

この物語は、包み隠さず全て真実を話しているので、不快な表現や描写がたくさんあります。まじめ一辺倒で敏感な方は、読むときは自己責任でお願いします。しかし、この物語を読むことで、あなたも日本全国の温泉旅館を渡り歩いて『パソコン1台で』生活する稼ぎ方を詳細に理解できます。表現もかなりエグイので、公開期間は5日間限定です。もしかしたら、早まるかもしれません。とにかく、今すぐ読んでくだい。読むだけで学びになることをここでお約束します。

 

From:西野之啓

静岡県,西伊豆,旅館の一室にて

木曜日,午前721

 

s

 

プルルルルル…

 

「本日、今から風俗業界未経験の女の子の体験入店は可能ですか?」

 

「はい、もちろんです。ありがとうございます。」

 

風俗店には、毎日のように

新しい女の子が入店してきます。

 

そのほとんどが、他店や地元など、

今まで風俗店で働いていた、いわゆる「経験者」です。

 

しかし、ごく稀に、

風俗店に勤めたことがない、生粋の

 

『業界未経験』

 

が入ってきます。

 

業界未経験の女の子は、

異常とも言えるほど、需要があります。

 

メールマガジンやホームページで、

 

「完全業界未経験!本日体入決定!」

 

と謳うと、まるで卓球日本代表選手かのように

驚異の瞬発力で予約の電話が鳴り始めます。

 

そして、1時間もしないうちに、

その日の予約がいっぱいになります。

 

特に、私が勤めていたお店は

素人系のイメクラでした。

 

なので、

 

スクリーンショット 2016-01-11 14.08.10 

として、お客さんたちは我さきにと、

体験入店初日の争奪戦を繰り広げます。

 

これはお客さんには絶対にオフレコなのですが…

 

風俗業界の経験が全くない完全素人の女の子には、

店長あるいは幹部スタッフが、『講習』をします。

 

『講習』とは何かと言うと、

実際に女の子と2人でラブホテルに行き、

プレイ内容を全て叩き込むことです。

 

お部屋に入ってからの立ち居振る舞いや

お客さんに対する接客方法を教えます。

 

C0002452_01_1

『講習』が行われるラブホテルルーム

 

そして、お互いが完全に丸出しスッポンポンになり、

シャワーの仕方や全身リップの仕方、

フェ◯チオや素股の方法など、全てを教え込みます。

 

なので、ディープキスの仕方を教えたり、

実際に女の子にムスコを

フェ◯チオさせて教えたります。

 

「そうそう、もっとジュプジュプ音を立てて。

うん、そうやって、そうそう、気持ちいいよ」

 

という様な感じです。

 

さらに、女の子の乳首をペロペロ舐めたり、

「クチュクチュ」と手 ◯ンやク◯ニをして、

喘ぎ声の出し方だったり、演技の仕方を教えます。

 

同時に、

 

スクリーンショット 2016-01-11 14.06.36 

 

を調べます。

 

ホームページや写真パネルなどで、

お客さんへの訴求ポイントを探すためです。

 

受け付けでお客さんにオススメするとき、

その女の子のフックとなります。

 

「この子は、超濡れやすいらしいですよ」

 

という感じです。

 

そして最後には、私の局部と女の子の局部にローションを塗りたくり、

正常位やバック、騎乗位などの素股の方法を教えます。

 

そのまま白い液を出すか出さないかは、

別に決まりはありません。

 

本番行為をやってしまわないかぎり、

出しても出さなくても、どちらでも構いません。

 

 

このように見ると、本当に、給料を貰いながら

全くの素人である完全業界未経験の女の子と

淫らで卑猥なプレイを味わうことができてしまうので、

羨ましいと思うでしょう。

 

しかも、

 

「風俗は可愛い子なんていないよ!」

 

と、騒ぐ人がいるのですが、

全くの誤解です。

 

普通に、1店舗につき最低3人は、

モデルのような可愛い(綺麗な)女の子がいます。

 

また、普通より可愛い子なんて、

ゴロゴロいます。

 

しかも、私が仲良くさせて頂いていた

スカウトさんは、いつも本当に可愛い未経験の女の子だけを

入店させてくれていました。

 

毎月の利益で言えば、

悪いときで200万円、良くて800万円です

 

風俗店でこのくらいの利益は、

悪くないと思います。

 

そして私はといえば、

 

スクリーンショット 2016-01-15 1.56.31

 

していました。

 

多いときで月に100万円は、

手取りで貰っていました。

 

決して多いとは言えませんが、

それでも、普通のサラリーマンでは稼げない金額を

女の子とエッチなことをしながら稼げていました。

 

あなたが健康的な男性であれば、

まるで天国のような職業に感じるでしょう。

 

まさにその通りです。

 

サラリーマンの平均収入の3倍以上の給料を貰いながら

毎日のように可愛い女の子に『講習』という名の

卑猥なプレイを犯すことができるのです。

 

ただ、『講習』ができるのは、

「指名を返す」教育をできる、プロスタッフだけです。

 

が、数え切れないほど、他の風俗店に勉強(遊び)に行って、

指名を返す接客がどんなものかと、身に付けることができれば、

1週間のうち5回以上は『講習』ができます。

 

1日に3人の未経験の子と

『講習』なんてのもザラにあります。

 

なので、変態な男性にとっては、

これ以上ない職業だと断言できます。

 

が、しかし…

 

実際の風俗店勤務というのは、

決して良い面だけではありません。

 

むしろ、

 

スクリーンショット 2016-01-10 23.26.09

 

 

なのです。

 

どういうことかというと、

風俗店平社員の基本的な勤務体系は、

週1日休みの毎日14時間労働です。

 

朝の9時から夜中の23時までとか普通です。

 

私が勤めていたところでは、

ほとんどのスタッフがお店の女性待機室で

寝泊まりしていました。

 

しかも、風俗業界というのは、

本当に高確率でスタッフが飛びます。

 

甘い蜜を吸おうと

鼻の下を伸ばして入ってくる新人スタッフは、

風俗業界の地獄を目の当たりにして、すぐに飛びます。

 

私が店長として勤務している間に、

少なくても20人もの男子スタッフが、

勤務初日のお昼休憩に出たまま2度と帰ってきませんでした。 

 

「またまた、20人なんてそんな大げさな…」

 

と思われるかもしれませんが、

これでも少なく見積もっているほどです。

 

 

それはそうです。

 

風俗店のスタッフというのは、

実は超過酷労働なのです。

 

どこぞの誰かも分からない、

汚くて脂ぎったオッさんが舐めまわした

コスプレを洗ったりします。

 

さらに、

 

スクリーンショット 2016-01-10 23.29.02

 

するのが、通常の業務内容なのです。

 

さらに、言い方が悪いのですが、

風俗店の商品というのは生身の『女の子』です。

 

ですから、さっきまでハイテンションだったかと思えば、

1本お仕事をしてきた1時間後には、

超絶不機嫌になっていたりするわけです。

 

そうなると、

 

「こんな客が着く店、辞めてやる!」

「ローション全然柔らかくないんだけど!」

「もう今日は帰る!予約全部キャンセルして」

 

 

もう、エゴのオンパレードです。

 

情緒不安定の子が多い風俗嬢は、

その当て付け先がお店の男子スタッフなのです。

 

スクリーンショット 2016-01-10 23.30.43

 

が、日常茶飯事なのです。

 

なので、毎日のように、女の子やお客さんに、

歯を「グッ」と食いしばりながらペコペコ頭を下げるのです。

 

これほどストレスが溜まる職業を

今まで見たことがありません。

 

それほど、風俗店に務めるというのは、

過酷な生活なのです。

 

ですから、風俗店のスタッフというのは、

2年も勤めていれば、それだけで古株になります。

 

それくらい、風俗業界というのは、

スタッフの入れ替わりが激しい激務なのです。

 

そんな業界に私は5年間、勤めていました。

が、段々と精神的に追い詰められていました。

 

スクリーンショット 2016-01-10 23.35.24

 

も何度かされました。

 

さすがに、お店から救急車のベッドで運び出されるときは、

近所の人たちに注目されて、情けなかったです。

 

目をつぶって、手で顔を覆い隠しました。

 

今思い出しても恥ずかしいです。

 

それくらい、私にとって、情けないところを見られるのが

嫌いなんだと思います。

 

 

私は店長という立場ではありましたが、

2店舗の管理をしていました。

 

節税対策、資金調整、広告、女性管理、

スタッフの教育、、

 

その全てをやっていました。

 

なので当然、休みなんてものはなく、

3ヶ月以上、休みがないなんてこともありました。

 

スクリーンショット 2016-01-10 23.37.37

 

毎日、来る日も来る日も、

3〜4時間しか睡眠がとれず、

勤務中に1時間の仮眠をとる。

 

しかも、常にスカウトさんや業者さんから

電話がかかってくる。

 

ちょっと家で休めたと思っても、

すぐに仕事の電話が鳴ります。

 

そんな地獄のような日々を過ごしていました。

 

しかも、お店では、たくさんの女の子の

ケアや愚痴の聞き役をするわけですから、

それはもう、頭がおかしくなりますよね。

 

そんなある日、

事務所に1本の電話がかかってきました。

 

電話に出てみると、

それはいつもお世話になっている顧問税理士さんからでした。

 

そしてなんと、今から

 

スクリーンショット 2016-01-10 23.39.03

 

が来るというのです。

 

「え?え?マジかよ!」

 

今だからこそ言えるのですが、

私が勤めていたお店は、

かなりの金額を節税していたかもしれません。

 

私も不思議とは思わずに、

税金対策に手を貸していました。

 

ですから、税理士さんから電話がきたときは、

もう頭が真っ白です。

 

今すぐ事務所に来られたら、

危険な状態でした。

 

軽く叩けば大量のホコリが出てしまいます。

 

その電話を受け取ったあと、

私はすぐさま、お客さんの情報だったり、

パソコンのデータを削除しました。

 

あらゆる書類も、

名義の違う別事務所に移しました。

 

スクリーンショット 2016-01-10 23.41.06

 

です。

 

そうしているうちに、

事務所に税務署の人たちが来ました。

 

調査員

「代表者は居ますか?」

 

「はい、私です」

 

調査員

「必要書類を全て確認させてください。すぐに終わりますので」

 

「ご自由にどうぞ」

 

と心臓をバクバクさせながら

平然を装いました。

 

 

そして調査員は、事務所の中の書類を

片っ端から開いて調べ始めました。

 

出納帳、メンバーズカード、在籍リスト..

 

(ゴクリ…)

 

調査員

「この書類を預かりますね。またご連絡します」

 

と言って、その日は特に何もなく

調査員たちは帰って行きました。

 

その一部始終をボスに報告し、

なんとかその場を切り抜けました。

 

それから数日後。

ボスから連絡が来ました。

 

ボス

「川本の店がヤラかして、税務署に呼ばれたよ。

西野、川本と一緒に税務署に言ってきてくれ」

 

「えっ!?あ、はい、承知しました…」

 

と言って、さらに数日後、

グループ店の店長、川本さんと一緒に税務署に行きました。

 

スクリーンショット 2016-01-10 23.44.14

 

税務署では、川本さんとは別々に、

取調室のようなところで、

色々と根掘り葉掘り質問されました。

 

が、私は普段からキッチリしていたので、

特に問題もなく返されました。

 

1.豊島税務署

実際に呼び出された豊島税務署

 

しかし、川本さんのお店は、

節税対策が甘かったらしく、

多額の追徴課税を支払うことになりました。

 

詳しい金額はもう覚えていませんが、

かなり大金だったと記憶しています。

 

確かに、そのグループは、

毎日の売上げの3分の2は節税していました。

 

恐ろしい金額です。

 

そんな出来事があった後のミーティングで、

ボスの口から衝撃的な言葉を言われました。

 

ボス

「もしなんかあったら西野が捕まるけど、

俺らが金も出すしなんとかするから安心してくれ」

 

 

えええ!?マジか..

 

私は言葉が出ませんでした。

 

自分の自由な時間も全て捧げて働き、

その上、

 

スクリーンショット 2016-01-10 23.46.02

 

させるつもりらしい…

 

愕然としました。

 

私はそのミーティング以来、

風俗を辞めようと思い始めました。

 

それからというもの、

段々と仕事への精も出なくなりました。

 

遅刻は当たり前、

業者さんとの付き合いも悪くなりました。

 

そんな状態なわけですから、

当然、お店の売上げも下がっていきます。

 

一気にやる気が無くなってしまいました。

 

悩みに悩んだのですが、

 

ついに、私は5年間、勤めてきた

風俗業界を辞めました。

 

今までガムシャラに風俗で働いてきた私にとって、

風俗を取ったら何も残りませんでした。

 

やり甲斐も目標も、何もなくなった私は、

 

スクリーンショット 2016-01-10 23.52.52

 

し始めました。

 

元々、高校を1年で中退してから

逮捕されたり、薬物に手を出したりと

かなり落ちこぼれていました。

 

風俗に勤めてからは更生できたのですが、

それを辞めたことでまた逆戻りです。

 

いや、逆戻りどころか、

さらに悪化してしまいました。

 

それからの私は、もうここでは書けないほど、

悪さをして稼ぎまくりました。

 

野面で人を傷つけ、大金を稼ぎ、

酒、女、ドラッグに溺れていきました…

 

本当に最低な男です。

 

未来に生きる希望もなくし、

ただただ快楽を追求して生きていました。

 

大金を稼いでも稼いでも、

心の平安は訪れませんでした。

 

悪さをして稼いでいたので、

 

スクリーンショット 2016-01-10 23.56.43

 

するようになっていたのです。

 

そのときは、本当に、

身も心もボロボロでした。

 

シラフで居ることが苦痛になり、

常に何かしらで『ハイ』になっていました。

 

でないと、正気ではいられないのです。

 

クズでした。

 

そんなある日、

ふと立ち寄った書店で1冊の書籍に出会いました。

 

その書籍が、私の人生を変えました。

 

その書籍とは、ナポレオン・ヒルの

 

『思考は現実化する』

 

です。

 

その書籍で、

 

「人は思った通りの人間になれる」

「どんな人生を生きるかは自分が決めるのだ」

 

というマインドセットに出会い、

「ガツンッ」と衝撃を受けました。

 

その瞬間、ブルブルと、

激しく武者震いしたのを今でも鮮明に覚えています。

 

とくに、第6章か、7章あたりでしょうか。

 

とにかく、

私は、身も心もボロボロの生活を、

みずから思考し、現実化していたのです。

 

衝撃的でした。

 

スクリーンショット 2016-01-10 23.59.08

 

それからは、急に人格が変わったかのように、

来る日も来る日も自己改善に取り組みました。

 

腕立て伏せや腹筋など筋トレをして、

毎日冷たい水を3L飲む。

 

寝る前は読書に瞑想。

 

それから日記も欠かさずに書きました。

 

元々、かなりストイックだったので、

自己改善と呼ばれるものは片っ端から行いました。

 

そんな生活を1年ほど継続していたら、

なんとタバコもドラッグもお酒も全て、

綺麗さっぱり断ち切ることができたのです。

 

今までの私にとっては、

有りえないほどの変化でした。

 

それだけではなく、

『しのぎ』からも完全に足を洗い、

 

スクリーンショット 2016-01-11 0.00.48

 

に成功したのです。

 

当然、初めは色々と禁断症状が出ましたが、

生まれ変わった私にとっては軽いものでした。

 

私に付着したドロドロのドブ垢が、

綺麗に白く浄化されていくような感覚です。

 

もしあのとき、『思考は現実化する』に出会っていなければ、

自分の運命は刑務所の囚人か乞食になっていたと思います。

 

それから私は、

 

「人に感謝されることでお金を稼ぎたい」

 

と思うようになりました。

 

今まで散々、人を傷つけてきたので、

逆に、人のためになり、そして笑顔になってもらう仕事をしたい。

 

しかも、中学までの学歴しかない私にでも

できる簡単に稼げる仕事を。

 

そう思って、インターネットで、

 

・学力や資格が必要なく比較的簡単なもの

・人を笑顔にして感謝されるもの

・大金を稼げるもの

 

この3つを条件に、

お金を稼ぐ方法を日々、検索しました。

 

そして、のちの私にとっては、もっとも人生を激変させた、

運命的な出会いをしました。

 

そう、コピーライティングとの出会いです。

 

スクリーンショット 2016-02-10 10.57.58

 

インターネットで検索していると、

6万円のコピーライティングの教材に出会いました。

 

そこには、パソコン1台とインターネット回線さえあれば、

自由に現金を稼げるスキルと書いてありました。

 

誰かの下で働かなくていいし、

好きな場所で、好きな時間に仕事ができるというのです。

 

しかも、コピーライティングには資格など必要なく、

学んで練習さえすれば誰でも身に付けられると書かれていました。

 

「これだ!これしかない!」

 

私は直感のようなものを感じ、

「ビビッ」と体に電撃が走りました。

 

が、そのコピーライティングの教材は、

6万円でした。

 

その時の私は、しのぎからも完全に足を洗い、

仕事もなく、収入はゼロでした。

 

いわゆる、無職のニートです。

 

なので、その6万円の投資ですら、

2〜3日、あーでもない、こーでもない、と悩んでいました。

 

ですが、どうしてもコピーライティングが頭から離れず、

腹を決めてその6万円の教材を購入しました。

 

本当に、苦し紛れの6万円だった、という強い記憶があります。

 

スクリーンショット 2016-01-11 0.05.52

 

「こんな世界があったのか・・・」

 

それがコピーライティングを学び始めた

最初のショックでした。

 

お客さんに素晴らしい商品を販売して

ありがとうと感謝されながら現金を稼ぐ。

 

しかも、本当にパソコン1台の世界。

 

なので、1度コピーのスキルを身に付けてしまえば、

一生、食いっぱぐれることはないという。

 

こんな世界が存在していたのか、

と誰しもが思うはずです。

 

ですが実際に、私の目の前に

無限の可能性と共に広がっていたのです。

 

それから私は、6万円のコピーライティング教材を

たくさん勉強しました。

 

そして、自分で生まれて初めて、

セールスレターを書き上げました。

 

それは、アフィリエイト商品を、

自分のレターで販売するものです。

 

レターを書き上げ、メールアドレスを集めて

販売を開始しました。

 

しかし・・・

 

スクリーンショット 2016-01-11 0.07.50

 

3ヶ月間、必死に頑張って、

稼げた金額は19,800円でした。

 

3ヶ月で19,800円ですよ?

 

その事実を目の当たりにしたとき、

凄く悔しい気持ちになりました。

 

希望は打ち砕かれ、まるで金属バットで

頭部を殴打されたような挫折感を味わいました。

 

本当に悔しくて、

自分の才能や能力に絶望しました。

 

「俺にはコピーは向いてないんじゃないか」

 

そんな言葉が頭をよぎりました。

 

スクリーンショット 2016-01-11 0.09.57

 

しかし、どうしてもコピーライティングを

諦める気にはなれませんでした。

 

なぜなら、他にネットで稼げるといえば、

転売など肉体労働ばかりでした。

 

なので、家から一歩も出ることなく、

好きな時に作業して大金を稼げてしまうという

コピーライティングをどうしても諦めたくなかったのです。

 

そこから私はさらに、クレジットカードを作り、

コピーライティングの教材を呆れるほど買いあさりました。

 

クレジットカード枠が借金でパンパンになり、

アコムでも借金をしました。

 

そのときの時点で、借金は300万円から500万円です。

 

気が狂ったようにコピーに取り憑かれ、

毎日、ひたすら練習を繰り返しました。

 

スクリーンショット 2016-01-11 0.14.18

 

そして、私は「商材を作らせて欲しい」と

友人に声をかけ、一緒に商材を作ることにしました。

 

筋トレ系の情報商材です。

 

私はコンテンツを作り、デザインほぼなしのLP

セールスレター、ステップメールを書いて

広告費をかけずにアメブロから集客をしました。

 

そして、やっとの思いで作り上げたこの商材が

売れるようになったのです。

 

その後、すぐにワンタイムオファーで

10万円のバックエンドを作り、

成約率「38%」で売れました。

 

この商材をリリースした最初の月には

548000円を稼ぐことに成功しました。

 

しかも、これは情報商材であり、

広告費に1円もかけなかったので、その全てが利益です。

 

私は、お金を「1円も」かけずに、

ゼロから現金を『生み出す』ことに成功したのです。

 

スクリーンショット 2016-01-14 14.33.36

 

決して大きな金額ではないですが、

これが私の最初の成功体験です。

 

今まで、借金が雪だるま式に膨れ上がり、

本当にひもじい生活をしていました。

 

ご飯も、朝はおにぎり一個で我慢をしていました。

 

奮発した日で松屋だったのですが、

稼げたお金で1年ぶりに焼肉を食べに行きました。

 

A5ランクのとろける焼肉です。

 

1年ぶりにお肉を食べたその感激といえば、

今こうして書いていても興奮が蘇って

ブルブルと手が震え出します。

 

IMG_6924

久しぶり過ぎて食べきれなかった焼肉

 

全てのビジネスを見渡してみても、1円もかけずに

50万円、100万円の現金を生み出せる能力が

コピーライティング以外にあるでしょうか?

 

少なくとも、私は耳にしたことがありません。

 

私はコピーライティングの無限の可能性に

心臓の鼓動がバクバクと高鳴り、

 

「これは行ける!」

 

と確信しました。

 

そのブーストが入ってからは、

もう飛ぶ鳥を落とす勢いです。

 

スクリーンショット 2016-01-11 0.23.21

 

今度は、このDRMのコピーライティングを使って、

法人のコンサルティングを始めました。

 

マーケティングやコピーライティングを知らない

美容室など、3社とコンサル契約をしました。

 

しかも、コンサル契約のときに

私がやったのはこうです。

 

1ヶ月の全額返金保障をつけて、

コンサルオファーのセールスレターを書きました。

 

そして、店舗のホームページの問い合わせフォームや、

Facebookから代表者に直接メッセージを送り、

100件近くセールスレターをバラ巻いたのです。

 

そうして3社と契約したので、

私がコンサル獲得するために使った現金は『0円』です。

 

ネット集客やDRMのアドバイスをすることで

1社につき20万円をもらっていました。

 

さらに、私が書いた他の法人さんの

求人、DMやチラシにロイヤリティをいただき、

毎月40万円以上の不労所得が入ってくるようになりました。

 

月収で言えば、約150万円です。

 

つまり私は、コピーライティングのスキルだけで

『0円』から1ヶ月150万円まで稼ぎ出せたのです。

 

スクリーンショット 2016-01-11 0.25.27

 

それだけではありません。

 

ある法人クライアントの手元には、

ほったらかしの2000リストあることが分かりました。

 

リストをほったらかしているなんて、

マーケターにとっては信じられないことですが、

あなたの周りの法人さんでもかなり多いはずです。

 

どれだけ機会損失をしていることか。

 

なので、私はクライアントと、そのリストに対し、

独自の情報商材を販売しようと持ちかけました。

 

そして私がコンテンツやセールスレター、

メールコピーを書き、人間関係に関する商品を作成しました。

 

そして、ハウスリストだけに29,800円でセールスしたところ、

2,000リストで4,559,400円(450万円以上!)の売上げを叩き出したのです。

 

私は利益を折半で頂きました。

 

(結局、そのクライアントは味を占めて自分たちでやろうと契約切れましたが…)

 

何度もしつこいのですが、ここまで

私が使ったお金は『0円』です。

 

教材などの投資は惜しみませんでしたが、

仕事を得て実際に稼ぎ出すための軍資金は全くかけていません。

 

私はコピーライティングを身に付けたことで

無から現金を生み出す力を手に入れたのです。

 

スクリーンショット 2016-01-11 0.33.24

 

しかし私は、稼げたお金を貯めていく、

ということはしませんでした。

 

最初に、6万円の投資をしたことがきっかけで、

私の借金まみれでどん底の人生を救ってくれたので、

恐れることなく、さらにコピーライティングに大金を再投資し始めました。

 

コピーライティングという、一生稼ぐことに困らない

最高のスキルへ。

 

もう確信はしていました。

 

すでにここまでで、私はパソコンとネットだけで

初期費用を1円もかけずに300万円以上を稼いでいたので、

コピーライティングの力には絶大の信頼を寄せていました。

 

そうして、ひたすら再投資をして

本や教材、セミナーにたくさん参加していたある日。

 

さらに私の人生を救ってくれた

恩人との出会いがありました。

 

そう、それこそが小玉歩さんです。

 

スクリーンショット 2016-01-11 0.39.27

 

このとき、今のメンターである小玉歩さんの

半年で500万円もするメンタークラブプログラムに申し込み、

拾ってもらいました。

 

500万円という金額は、

新車のレクサスも買えてしまう金額です。

 

最初にその金額を耳にしたときは、

さすがにビビりました。

 

6万円の投資とは、桁が違いすぎます。

 

が、私の頭の中では、

「払えないよ」ではなく、

 

「どうやって現金を用意しよう」

 

という思考回路でした。

 

知識や経験への投資という行為が、

後になってどれほどのリターンになって返ってくるか

もう身を持って実感していたからです。

 

なので、その金額を聞いた瞬間に、

 

「どうすれば500万円を用意できるか?」

 

ということばかり考えていました。

 

そのときの私は、

 

スクリーンショット 2016-01-11 0.41.16

 

である、

 

『質問の仕方を変えれば結果が変わる』

 

という言葉が脊髄に叩き込まれていました。

 

人間の脳は、質問の仕方で出す答えが変わるので、

「失敗したらどうしよう」と考えていたら

その通り、失敗をしてしまいます。

 

が、「上手くやるにはどうすればいいだろう?」と

質問すれば、脳は上手くいくように答えを出します。

 

ですから、「どうにか用意できないか?」

という質問をしたことが、私にとって

最高の結果を与えてくれたのです。

 

そして結果的に、その質問のおかげで、

私は現金を用意することができました。

 

数百万円単位で稼ぎ始めていたとはいえ、

当然、クレジットカードやアコムの借金が残っていたので、

まだまだそんな大金を持っているはずがありません。

 

なので、知人になんとか土下座をして

無利息で貸してもらいました。

 

本当に感謝しています。

 

こうして、なんとか小玉さんのメンタークラブに入った私は、

小玉さんの下でひたすら

 

スクリーンショット 2016-01-11 0.47.42

 

です。

 

これまで、私は愚かなプライドを持っており、

誰かの下に付いて教えを請うというのを避けていました。

 

しかし、素直にメンターの教えを守り、

浸すらコピーを書きまくりました。

 

「その道の先生の下で、しっかり教わる」

 

という大切さ、可能性を初めて実感しました。

 

そして、201511月に、

小玉さんのセールス手法を徹底暴露した教材、

 

『小玉式パーフェクトセールスフォーミュラ』

 

を、リリースさせて頂きました。

 

当然、そのコンテンツやセールスレターのコピーも

全て自分で書きました。

 

そのリリースで、わずか1週間で720万円を売上げました。

 

そして、ワンタイムオファーのバックエンドも28%の成約率で、

それだけでも200万円近く売上げです。

 

しかし、それだけでは終わりませんでした。

 

今年に入っては、なんと小玉さんのコピーライターとして、

一緒にビジネスをさせて頂けることになりました。

 

そして、2016年に入ったばかりですが、

今このコピーを書いている1月半ばの時点で、

既に650万円を稼ぐことができています。

 

これは、完全にコピーライティングのスキルで、です。

 

コピーライティングで稼いでいるので、アフィリエイトのように、

報酬画面をお見せできないのが少し残念な気持ちです。

 

もし信じられなければ、

とにかく高額な案件を扱っている、ということだけ理解してください。

 

スクリーンショット 2016-01-11 0.50.54

 

このままのペースで行けば、今年の年収は、

おそらく20003000万円はいくかな、というところです。

 

少なく見積もってそんな感じです。

 

大きな目標で言えば、5000万円くらいは

今年1年で稼ぎたいと思っています。

 

決して、無理な数字ではないことは確かです。

 

今まで、借金が膨れ上がっていたので、

彼女に誕生日やクリスマスプレゼントも

買ってあげることができませんでした。

 

彼女は愚痴一つ言わず、私に、

 

「あなたなら絶対に大丈夫、信じてるから」

 

と、横でずっと支えてくれていました。

 

なので、

 

スクリーンショット 2016-01-11 0.52.45 

 

は、自分よりも先に、ずっと我慢と苦労をかけてきた、

彼女を喜ばせてあげたいです。

 

ブランド物だったり、サプライズで

ハワイなどの海外旅行に連れて行ってあげます。

 

あるいは、1回10万円するような高級レストランで

頬っぺたが溢れ落ちるくらい

美味しい食事もご馳走してあげたいです。

 

そして今まで散々、迷惑と心配ばかりかけてきた、

白髪で年老いた両親にも、温泉旅行に連れて行ったり

残りの人生を掛けて親孝行していきたいです。

 

そして、私だけが稼げればいい、なんてことは

1ミリも考えていません。

 

私がコピーを書かせてもらうクライアント、

そしてその商品を購入してくれたお客様も、

みんなが潤って幸せになって欲しいと思っています。

 

なぜなら私自身が、コピーライティングの教材を

手にしたこと、そしてメンターに出会ったことで、

どん底の人生から救ってもらいました。

 

なので、私が独り占めするのではなく、

これをちゃんとみんなに還元したいのです。

 

今まで散々、大切な人や多くの人を

傷つけてきてしまったからこそ、

今度は、

 

スクリーンショット 2016-01-11 0.54.56

 

と思っています。

 

綺麗事に聞こえるかもしれませんが、

本気でそう思っています。

 

お客さんやメルマガ読者さんからは、

たくさんのメッセージをいただきます。

 

その多くが、

 

「感謝してます!」

「西野さんに出会えて良かったです」

「人生を変えてもらいました!」

 

といったような、本当に嬉しい言葉を

頂けるようになりました。

 

そのメールに1通1通、目を通すたびに、

涙がポトリとこぼれ落ちそうになります。

 

私があの時、コピーライティングに出会えたからこそ、

かつて夢に描いていた、

 

スクリーンショット 2016-01-11 1.00.09

 

という理想の人生を、

手に入れることができました。

 

しかも、セールスレターというのは、

1度ネット上にアップすれば、

あとは勝手に私たちの代わりに現金を稼ぎ続けてくれます。

 

つまり、あなたや私が寝癖のままボリボリお菓子を食べて

お酒を飲んでいようが、

 

子供と公園でキャッチボールをしていようが、

 

そうしている間にも、

セールスレターが商品を売ってくれるのです。

 

それは、印税収入、権利収入と全く一緒です。

 

「でもそれは西野さんだから、できたんじゃないですか?」

 

と思われるとイラっとするので、

先に言っておきます。

 

私は高校を1年で中退したので、

学力も資格もスキルも、何1つ持っていませんでした。

 

gang

16歳当時カラーギャング時代

 

唯一、持っている誇らしい資格は、運転免許です。

 

そして、最初から文章力があったのだろう、

と思われたなら、全くの誤解です。

 

スクリーンショット 2016-01-11 1.15.46

 

だったのですから、

文章力なんてあるはずもありません。

 

そんな私でも、知識や経験に投資をして、

ひたすらスキルを磨いてきたからこそ、

コピーライティングを身に付けることができたのです。

 

しかし、、

 

「自分はコピーを勉強してますけど、

難しくて全然、身につきません!」

 

という人が、かなり多いのも事実です。

 

以前に参加したコピー系のセミナーでは、

参加者のほとんどが、コピーライティングを勉強しても

お金を稼ぐことができていない人たちでした。

 

みんな口を揃えて、

 

「コピーライティングは難しい」

 

というのです。

 

しかし、それはまったくの誤解です。

 

実は、コピーライティングはとてもシンプルです。

 

コピーライティングを勉強すればするほど

難しいと感じてしまうのには、理由があります。

 

なぜなら、どのコピーライティング教材も

難しく教えすぎなのです。

 

スクリーンショット 2016-01-11 1.17.40

 

教材や講座の価格を高額にしたいが為に

別に必要ない内容を盛り込みすぎなのです。

 

だから、セールスレターを書いたことがない

初心者の頭の中はもうグチャグチャです。

 

なので、本来は基礎から

徐々にステップアップしていく必要があります。

 

いきなり掛け算や割り算や微分なんちゃらとか、

いっぺんに覚えられるはずがないのです。

 

とは言っても、正直、

コピーライティングのスキルは、無くても生きていけます。

 

外注ライターさんにお願いすれば、

数万円でやってくれます。

 

しかし、本物のコピースキルを持ったコピーライターなら、

契約金で最低でも50万円、最高で200万円となります。

 

さらに、売上げの%ロイヤリティです。

 

お金を払えば、コピーライティングのスキルは

必要ないかもしれません。

 

が、

 

そこからさらに広告費やら

LPのデザインやら上乗せされます。

 

スクリーンショット 2016-01-11 1.31.40

 

しかし、自分でコピーを書くことができれば、

文字通り、軍資金を「1円も掛けずに」

現金を生み出すことが可能です。

 

これまで説明してきたように、

インターネットさえ繋がる場所なら、

ノートパソコン1台をリュックに「ガサッ」と詰め込んで、

世界中の好きな場所で現金を稼ぎ出すことも可能です。

 

大げさに聞こえるかもしれませんが、

否定のしようがないのです。

 

コピーライティングは、

突き詰めれば、とても奥が深いです。

 

それはもう、

0.01%の反応率など、まさに職人芸の世界です。

 

追求すれば終わりはありません。

 

しかし、商品を売るためのコピースキルは

実はとてもシンプルです。

 

スクリーンショット 2016-01-11 1.34.54

 

コピーライティングの情報に少しでも

触れたことがある人なら、

 

『セールスレターには型がある』

 

ということはご存知だと思います。

 

つまり、難しいことなど考えずに、

ただその型に沿って書いていけば

簡単に効果的なセールスレターを書けるのです。

 

もちろん、

 

「コピーはリサーチが大事だ」

 

ということは大前提です。

 

しかし、リサーチも、やり方さえ覚えれば

別に難しいことはありません。

 

他の教材ではリサーチで、

あーだこーだと難しいことを教えてくれます。

 

が、調べる項目は決まっています。

 

スクリーンショット 2016-01-11 1.36.41

 

です。

 

つまり、最も重要な3つをリサーチして、

型通りにコピーを書いていけば、

簡単に1枚のセールスレターを完成させられるのです。

 

こう言うと、

 

「こいつはコピーを分かっていない」

 

という反論が来ることが容易に予想されます

 

ですが、私はさんざんコピーの勉強をやってきて、

そして気が狂うほど書いてきて、

理解した上で言っているのです。

 

事実、私が以前書いた、

『小玉式パーフェクトセールスフォーミュラ』

のレターも3日間で仕上げました。

 

3日間ですよ?

 

本来、じっくり時間をかけるなら、

1ヶ月や2ヶ月のスパンが必要です。

 

それでも、売れるのです。

 

難しく考えないでください。

 

まずは鉄板で行きましょう。

 

私が実践している方法は、

ライティングなら、

 

スクリーンショット 2016-01-11 1.39.34

 

させられます。

 

あとはあなたがどこまでコピーを追求するか、

そこから話は広がっていきます。

 

まずは1枚のセールスレターで200〜300万円、売りましょう。

 

大金を狙うのは、次の次です。

 

しかも、インターネットでレターを書けば、

後から、いつ、なんどきでも修正が可能です。

 

なので、細かくテストできるのです。

 

ヘッドラインを変えたり、

違うレターも試したり。

 

要するに、失敗が可能だ、ということです。

 

ダイレクトメールやチラシのように、

替えが効かない、なんてことはありません。

 

失敗しても、お金はほとんど掛かりません。

 

もちろん、濃密なセールスレターを書き上げるなら

その分、時間をかけたほうが良いでしょう。

 

ただ今回、私があなたに分かって欲しいのは

 

スクリーンショット 2016-01-11 1.46.50

 

だと言うこと。

 

他の教材や書籍は難しく教えすぎです。

 

それをあたかも初心者向けのように

販売しているから恐ろしいです。

 

世の中に出回っているコピーの教材は

もっと追求したい上級者用です。

 

純粋に、商品を売るためのセールスレターを

書くためのコピーライティングスキルなら、

偏差値38のバカ(私)でも、身に付けることができるのです。

 

セールスレターの書き方は、

簡単に見ると以下の3つです。

 

1:リサーチ

 

リサーチはいわば、心の部分です。

セールスレターの中心。

 

お客さんは、

 

「どんなこと考えているのかな?」

「どんなことに悩んでいるのかな?」

「どんな生活がしたいのかな?」

 

と、調べるのがリサーチです。

 

ただ、多くの場合は、リサーチというと

 

・商品

・市場(見込み客)

・ライバル

 

に分けられます。

 

しかし、先ほどもお話ししましたが、

3日間でセールスレターを書く際は、

 

「ここだけ」を調べます。

 

 

それでも、自動で商品が売れる

セールスレターを書くことができるのです。

 

2:ライティング

 

多くの人は、ライティングは難しいと思いがちです。

が、実は違います。

 

必要なリサーチさえ終われば

あとはその情報をレターの『雛形』に合わせて

書き込んでいくだけなのです。

 

このセクションにはこれ、

追伸ではこれ、というように。

 

逆に、変に自分のアドリブを入れて

セールスレターを書いてはダメです。

 

すこし勉強して知識が付いてくると、

自分流で書いてみたくなります。

 

が、売れません。

 

興味深いことなのですが、

なぜかアドリブは売れないのです。

 

しかし、100年以上も培われてきた

セールスレターの雛形に沿って、忠実に書けば

これが面白いように商品が売れてしまうのです。

 

ですから、多くの人が勘違いしている

ライティングは、実は1番簡単なのです。

 

3:エディット

 

リサーチの次に重要なのが

実はエディット(編集)です。

 

これは意外に思われるかもしれません。

 

ライティングはリサーチを元に

雛形にそって自由に書くだけです。

 

無駄になってもいいので、

とにかくたくさん書きます。

 

そして、全て書き終わったあとに、

余計な贅肉を削ぎ落としたり

足りない部分を付け足したりします。

 

なので、コピーというのは

ライティングよりもエディット

でレターの威力が変化します。

 

このように、シンプルに考えれば

セールスレターは純粋です。

 

他の教材では、たくさんの難しいテクニックを

教えてくれすぎです。

 

いや確かに、無駄ではないのですが、

それはもっと追求したい上級者向けです。

 

基本のセールスレターを書いて、

実際にあなたが書いたレターで商品が売れるようになって、

それから追求するべきです。

 

スクリーンショット 2016-01-11 2.06.43

 

「セールスレターを書くのがシンプルなのは理解できました。

しかし、私は文章自体が大の苦手なんです」

 

という人も出てくるでしょう。

 

実際に、コピーライティングの存在を知った

ばかりの私も同じことを言っていました。

 

しかし、文章が苦手な人こそコピーの上達が早いです。

 

なぜなら、変に自分の色が付いていないので、

売れるコピーの基本に忠実になれるのです。

 

私自身、ネットで文章を書き始めたとき、

学歴もないので本当にヒドかったです。

 

たいていの人なら、諦めていると思います。

 

しかし、私は練習したことによって、

レターを書けるようになりました。

 

白い色紙に赤い絵の具を

「ポタッ」と垂らす感覚です。

 

スクリーンショット 2016-01-11 2.08.32

 

それは、何事も子供のほうが習得が早いのと一緒です。

 

なぜ子供のほうが大人より習得が早いのか

本当の理由をご存知ですか?

 

実は、年齢が問題ではありません。

 

要するに、「変な色に染まっていない」からなのです。

 

もちろん、もうすでに自分の色が付いている人でも、

「素直」に学べば出来ます。

 

しかし、それがなかなか難しいですよね、私がそうでした。

 

なので、文書が苦手な人のほうが

簡単にそして素早くコピーが上達します。

 

それなのに、ほとんどの人は、「コピーは難しい」と、

勘違いしているので覚えようとしません。

 

どれほどもったい無いことか!

 

日本は海外に比べて、

完全にコピーライターが少ないです。

 

貴重です。

 

証拠に、実際にあなたの周りの人に

「コピーライターやってる」と、言ってみてください。

 

「なにそれ?」

 

と、100%聞き返されます。

 

だからこそ、私たちのような、

コピーライティングスキルを付けた貴重な人間は、

 

ボーっと宝くじ売り場に並んでいるような、

 

スクリーンショット 2016-01-11 2.15.09

 

をします。

 

なので今、この手紙を読んでいるあなたは

とてもラッキーだと思います。

 

なぜなら、あなたはもうすでに、

「自分でもコピーを書ける」という真実を

知ってしまったからです。

 

あなたの友人など、

ほとんどの人が知らない事実です。

 

そして、巷のコピーライティングを教える人々は、

あたかも難しいように教えます。

 

私はコピーライティングを教える教材や

セミナーにどっぷりハマって来ました。

 

しかし、実際にレターを書けるようになったのは

かなり遅かったです。

 

スクリーンショット 2016-01-11 2.19.16

 

しかも、自分で書いた人生初のレターでは

1本も商品が売れなかったです。

 

恥ずかしいですが、消せない事実です。

 

見たくなくて捨ててしまったと思います。

 

探しても見当たらないのです。

記念すべき1枚目は、それほど最低でした。

 

もっとシンプルに考えるだけで、

初心者でも素早く商品が売れやすい

レターを書くことができます。

 

自分で書いたレターで1つでも商品が売れる実感をすれば

楽しくなってそこから猛スピードで上達します。

 

こうやって、何事も発達プロセス

というものがあります。

 

例えば、幼児がひらがなを覚える前に

「敬語」を教えたらどうでしょう。

 

そもそも不可能ですよね。

 

巷のコピー教材では、これが

平然と行われています。

 

スクリーンショット 2016-01-11 2.21.45

 

されているのです。

 

なぜなら、その商品の価格をさらに上げたいからです。

英語と一緒です。

 

難しいことを教えておけば、

なかなか上達することはありません。

 

そうなると、教えることで稼げる教材側の人たちは

長期的に儲けることができます。

 

 

私はその渦中の1人でした。

 

発達の原理原則を無視して

コピーが上達するはずがないのです。

 

最初のほうに説明しましたが、

自分が書いたレターで50万、400万円という金額が

売上がる経験をしたことで、自分の中でパラダイムシフトが起きました。

 

それが私の最初のコピーの成功体験です。

 

そこで気が付いたのです。

 

『コピーライティングはシンプル』

 

スクリーンショット 2016-01-11 2.24.11

 

コピーの目的はただ1つ。

 

それは『行動させること』です。

行動させることが目的なのです。

 

なんとかテクニックとか、

私もたくさん言いますけれども、

それはあくまでもマーケティングメッセージです。

 

本来は、コピーではテクニックより

 

「最終的にお客さんにその商品を買ってもらう」

 

これに尽きるのです。

 

そのために、ストーリーを語ったり、

ブレットで興味性を出したり、限定性を付けていくのです。スクリーンショット 2016-01-11 2.25.46

 

シンプルに考えて、次の4つの質問に

答えてみてください。

 

.あなたは誰ですか?

.何をしてくれる人ですか?

.なぜそれが必要なのですか?

.なぜ今必要なのですか?

 

 

答えられましたか?

 

おめでとうございます!

 

これに答えられたなら、

もう立派なセールスレターを書くことができますよ。

 

例えばゴルフのインストラクターが

レターを書くとします。

 

.身長163センチのゴルファー

.ドラコン級のショットを教える人

.常に周りの人が驚くナイスショットを打てる(その優越感)

.今回が最初で最後だから

 

これらに対して、リサーチした内容で

雛形通りに肉付けしていきます。

 

このシンプルな4つに肉付けして、

レターで表現するだけです。

 

あとは、過去すでに売れたレターを見て

型を学んで書き出すだけです。

 

簡単ですよね?

 

先ほども言いましたが、追求すれば

より深くテクニックとか追い込めます。

 

しかし、発達段階での

 

スクリーンショット 2016-01-11 2.29.23

 

です。

 

アドリブで小細工を入れるのではなく、

「絶対に失敗できない」という心理で

基本に忠実に書く、ということです。

 

コピーライターの落とし穴として、

テクニック病に陥ることがあります。

 

これは、テクニックなどを沢山覚えると

テクニックばかりたくさん使ってしまい

逆にゴミレターになってしまうのです。

 

ウブの段階で難しいことを学ぶと病気になります。

 

中学生でお酒はダメです。

依存しやすいし、体にとって害です。

 

スクリーンショット 2016-01-11 2.30.51

 

を身に付けて、

それから自分で追求していく。

 

それがコピーライティングを身に付けるための

自然な方法です。

 

しかし現在、世の中に出回っている

教材や書籍では、その基本的なことだけを

シンプルに教えてくれるものが存在しません。

 

なので、ほとんどの人が、

コピーを勉強しては見るものの、すぐに挫折します。

 

それほどもったいない事はありません。

 

そこで今回、私からあなたに1つの提案があります。

 

それは..

 

スクリーンショット 2016-01-11 2.33.00

 

を開催することを決意しました。

 

シンプルライティングとはつまり、無駄なことは一切なしの

本当に基本的なコピーライティングのことを意味します。

 

レターを書き上げるためのスキルだけを

講座形式でお伝えします。

 

なぜ、いきなりこの講座を始めることにしたのかと言うと、

 

2つの理由

 

があります。

 

1つは、何度も言うように、

儲かることは嬉しいのでやります。

 

どんなに綺麗事を抜かしたところで、

お金が貰えなければやりません。

 

「無料でやるか?」

 

と言われたら、絶対にやりません。

 

ですから、私自身がお金を稼ぎたい

というのが1つ目の正直な理由です。

 

稼いだお金で豪遊したい、などという欲求はなく、

さらに知識や経験に投資をして、

また多くの人に還元していきたいと考えています。

 

私は人一倍、知的欲求が深いので、

シャンパンタワーやスポーツカーよりも

ビジネススキルに投資していくことになります。

 

そして2つ目の理由。

 

それは、

 

「私がコピーで最初に欲しかったもの」

 

を作りたかったからです。

 

私はこれまで、総額で1000万円近く、

コピーライティングやマーケティングに投資してきました。

 

しかし、そのほとんどが難しいことばかりで、

初心者には到底ハードルが高い教材ばかりでした。

 

なので、最初のセールスレター1枚目を書くのにも

相当時間がかかりましたし、1つも商品が売れませんでした。

 

さらに、コピー系のセミナーに参加しても、

そのほとんどの人が、私と同じようにコピーを勉強していても

肝心のレターを書いてお金を稼げていなかったのです。

 

なぜそんな現象が起きるのでしょうか?

 

そこに来ていた人はみんな、コピー教材の

ヘビーユーザーばかりでした。

 

スクリーンショット 2016-01-11 2.37.53

 

それなのに、コピーのスキルで

現金を生み出している人たちは

ほんの一握りだったのです。

 

なぜなら、逆に勉強しすぎてしまい

頭でっかちになって動けなかったからです。

 

なので、まずは1枚のレターを書けるようになれる、

そんな講座を作れば、多くの人がコピーの壁を

乗り越えることができると思ったのです。

 

私は、このコピーライティング、

そしてメンター小玉さんに救ってもらいました。

 

コピーライティングという、この素晴らしいチャンスと可能性を、

今度は私が多くの人に広めていきたい、そう強く思います。

 

このプログラムを受けることで、

あなたもすぐに王道セールスレターを書けるようになります。

 

王道を学ぶので、

ハズさないということです。

 

スクリーンショット 2016-01-11 2.39.29

 

です。

 

まずは基本に忠実に書いてください。

小細工やステップアップはその次です。

 

これから私が講座でお伝えする事は、

 

「1枚のセールスレターを書けるようになる」

 

ただそれだけです。

 

難しいことは抜きです。

 

もちろん、「共通の敵」だったり

「責任転嫁」のトリックもお伝えします。

 

これらは、あくまでも基本的なことです。

 

しかし、ヘッドラインで「以下の5つの質問のうち」とか

少し変わった、特殊なテクニックはお伝えしません。

 

仮にあなたがそれを望むのであれば

この講座で基本を身に付けたあとでも良いと思います。

 

あくまでも、この講座の目的は

 

スクリーンショット 2016-01-11 2.43.19

 

させることにフォーカスしています。

 

ですから、まずは『シンプルコピーライティング講座』で

身に付けたスキルを使ってレターを書いて

商品を販売してください。

 

そして、講座の形式なのですが、

最初は1日セミナーでお伝えしようかと考えました。

 

セミナーであれば、ワークなども付けて

臨場感を持って教えられると思ったからです。

 

しかし、いくら基本的なことと言っても

それこそがコピーで最も大切な要素です。

 

それを、1日で暗記するのは不可能です。

 

実際、私は過去たくさんセミナーに参加してきて、

覚えている内容はごくわずかです。

 

むしろ、ほとんど忘れています。

 

さらに、

 

スクリーンショット 2016-01-11 2.44.57

 

私はコピーライティングというものに、

本気で人生を変えてもらいました。

 

なぜなら、パソコンとネットさえ繋がれば

どこでも仕事ができます。

 

なので、雨の日は家で作業しても良いですし、

晴れた日には気持ちのいい風を感じながら

川沿いにあるカフェのテラスでタイピングしても良いです。

 

その結果、人間関係というストレスが

本当になくなりました。

 

コピーが書ければ自分の力で稼ぐことができます。

 

なので怒りを我慢して、

胃をキリキリ痛めなくてもいいのです。

 

コピーライティングは、自分の人生も

他人の人生も好きなように操ることが可能なのす。

 

これを、忙しい人にこそ、身に付けてほしい。

 

そう思っています。

 

なので、『シンプルコピーライティング講座』は

 

スクリーンショット 2016-01-11 2.47.08

 

をオープンすることにします。

 

音声なら、いつどんなときだって

聞き流して脳に暗記させることができます。

 

あなたが世界のどの国に住んでいても

コピーライティングを学ぶことができます。

 

講座は毎週、

あなたのメールボックスに届きます。

 

その音声を聞き流してください。

 

電車の通勤中や仕事の最中、そして寝る前など

イヤフォンを耳にそっと差し込めば、

その瞬間、セミナー受講することができます。

 

つまり、

 

スクリーンショット 2016-01-11 2.48.49

 

に様変わりします。

 

もちろん、本来であればしっかりと集中して

ノートにメモを取りながら聞くべきです。

 

私は無料や有料を問わずに、

全部ノートにメモしています。

 

ですから、すこし薄れてきたときに

何度でも見直すことが可能です。

 

そして、シンプルコピーライティング講座は

以下のような構成で考えています。

 

毎週1回、平均60分のスマートセミナーが2ヶ月間、

つまり全8回のプログラムになります。

 

何度も言うように、コピーライティングは

とても奥が深い職人芸です。

 

が、この講座では、

 
スクリーンショット 2016-01-11 2.53.03

 

してお伝えします。

 

つまり、2ヶ月間でレターを書く

能力を修得するということです。

 

筋トレでも、変わったトレーニングをしたくなりますが、

やはり基本に忠実なフォームが1番効果を発揮します。

 

まずはそれができるようになって、

初めて色々な上級テクニックを身に付けるのです。

 

しかし、私としてはマーケティング的に、

 

「コピーライティングを身に付けたら

 必ず稼げるようになります!」

 

と言いたい気持ちがあります。

 

その方が、より多くの人に参加して

もらえるからです。

 

ですが、

 

スクリーンショット 2016-01-11 13.41.18

 

商品が売れやすい王道レター

を書けるようになりますが、

それを使用して現金を稼ぐかはあなた次第です。

 

この講座は真剣にやりたいので、

真剣に人生を向上させたい人だけに

参加して欲しいと思っています。

 

ただ、間違いなく言い切れるのは、あなたが

コピーライティングのスキルを身に付ければ

文字通り「言葉だけで」お金を生み出す力を手にします。

 

コピーを書いて、お客さんに

あなたの銀行口座へ現金を振り込んでもらう。

 

それが可能になります。

 

では、カリキュラムの内容を公開します。

 

スクリーンショット 2016-01-11 13.42.59

 

多くの人は、一生懸命に商品の良さを

ひたすら売り込もうとしていますが、

実は大きな間違いです。

 

数千万円や億単位という売上げを出す

セールスレターで必ず使われている

最強のレターテクニックをご紹介します。

 

これはセールスレターだけでなく、

チラシやDM、メルマガでもそうですが、

全てにおいて共通する法則です。

 

こんな単純なことなのに、

その事実を知らない人が多すぎます。

 

なので、あなたがこの秘密を知るだけで、

他の人よりもはるかに簡単に、1枚のセールスレターで

巨額を稼ぎ出すことが可能となります。

 

その他にも第1話では、以下のことを公開します。

 

checkred1 学習効果を最大限にする些細なコツ

まず初めに、学歴もなく偏差値も38だった中卒の私が1年で年収を4ケタに引き上げた学習法のコツをシェアしたいと思います。このチョットしたことを意識するだけで、他に勉強しているライバルよりも遥かに記憶し、そして年収を引き上げることが容易になるでしょう。


 

checkred1 コピーを身に付けるときに絶対に避けるべき思考法とは?

世の中の99%の人が、この致命的な思考法をしているばかりに、いくら一生懸命、勉強していてもコピーで稼ぎ出すことができないのです。私がメンターから教わり、コピーで大金を稼ぎ出せるようになった根本的なマインドセットをあなたにもご紹介します。なので、最初は受け入れられないかもしれませんが、時間を掛けて腑に落として下さい。


 

checkred1 初めてのセールスレターで200万円を確実に稼ぐ非道徳な裏技

セールスレターを書いたことがないですか?OKです。では、真面目な人にはお勧めできませんが、これからお伝えする方法でレターを書けば、どうあがこうとも200万円以上を稼いでしまうでしょう。巨額のロイヤリティを得るA級コピーライターなら必ず実践する、絶対に外さないセールスレター作成術を躊躇しながらあなたにもシェア!


checkred1 健康的な人なら逃れられない完璧な『説得の方程式』

セールスレターだけでなく、対面やセミナーセールスでも使える完璧な説得の方程式を暴露します。ただし、悪用しないことだけ約束をしてください。なぜなら、この方程式を使えば、人を騙して多額の現金

を奪い取ることも可能になってしまうからです。お客さんを幸せにすることを念頭に置ける人だけに恐ろしいスキルを伝授します。


 

checkred1 多額のキャッシュを生み出すために見るべきフォーカスポイント

億万長者のメンターに教わったことなのですが、このポイントを知った時、初めは受け入れられませんでした。なぜなら、普通に生きていては絶対に知ることができない究極の思考テクニックだからです。あなたがこのポイントを知った時点で、あなたの将来の成功は確実なものになることをお約束します。


 

checkred1 セールスレターで「売り込み」禁止である本当の理由とは?

セールスレターで一生懸命、商品を売ろうと頑張っている巷の兄ちゃんがいますが、本当にイタイです。そもそもセールスレターでは、「売り込み」は絶対にしてはいけません。どれだけ最高の商品を販売していたとしても、人々は購入を決断しないでしょう。そして、本来得られる利益の60%以上を損してしまうのです。素人コピーライティングで、ほぼ100%犯している最大のミスをあなたにだけ解説! 

 

など、ここには書ききれないほど、

絶対に聞き逃せない秘密の数々を明かしていきます。

 

スクリーンショット 2016-01-11 19.28.01 

リサーチは、セールスレターでは

最も重要なフェーズです。

 

だからこそ、間違ったリサーチ法では

的外れのヘボヘボレターを書いてしまうのです。

 

しかし、この第2話でご紹介するリサーチ術なら、

誰に向けてコピーを書けば売れるのか、

ハッキリと目の前に浮かび上がってきます。

 

本来であれば、リサーチには

膨大な時間をかけるべきです。

 

しかし、どうしても時間がないときには

この3つだけをリサーチしてください。

 

信じられないかもしれませんが、

笑ってしまうほど簡単に売れるセールスレターを

書き上げることができます。

 

その他にも第2話では、以下のことを公開します。

 

checkred1 見込み客が飛びつく深層ベネフィットライティング

商品を使うことで得られることをベネフィットと言いますが、多くの人は「こんな未来が待ってますよ!」と、浅くて上っ面のベネフィットばかり書いて華麗に無視されていることに気付きもしません。しかし、深層ベネフィットライティングをマスターしたあなたなら、見込み客が本当に求めているベネフィットを書き、商品に飛びつかせることが可能となります。どこにも公開されていない秘密を伝授!


 

checkred1 見込み客を一瞬で理解する3つの具体的なステップとは?

リサーチの前に、まずはノートとペンを用意して、ここでご紹介する3つのステップを行ってください。「え?これだけ?」と思うと思いますが、こんなシンプルな方法で、あなたの見込み客が何を感じ、何

を思い、何を求め、避けたいのかが明確に浮かび上がってきます。枚のセールスレターで1億円以上を稼ぎ出す伝説のコピーライターが60万円のプログラムで公開していた究極のリサーチ法をシェアします。


 

checkred1 誰も気付かない大金が埋もれている5つのリサーチサイト

Amazonはリサーチで必ず見るべきサイトですが、実はそれ以外にも見込み客の悩みや欲求が大量に書かれているサイトが存在します。これらのサイトは、恐らくほとんどのコピーライターが知る由もないで

しょう。なぜなら、メンターに500万円を支払って教わった秘密だからです。しかし、あなたにだけこっそり公開します。


 

checkred1 セールスレターで散りばめると効果抜群のコピー素材の秘密

リサーチで集めたこの素材を、セールスレター全体で散りばめてください。読み手が気付かないうちに、あなたの言うことを信用し、そしてあなたのセールスレターを何度も見返すようになるでしょう。なぜなら、読み手にとって重要なことだからです。まるであなたを医者のように感じさせてしまうテクニックとその素材を解説!


 

checkred1 ライバルリサーチで見逃してはいけない1つの重要なパーツ

恐らくあなたも、「ライバルをリサーチすること」という事実を、どこかしらで聞いたことがあるかもしれません。しかし、大金をつぎ込んでコピーを勉強してきた私ですら、どこでも聞いたことがない重要なポイントがあります。そして、それこそが最も見るべきポイントなのです。1発でライバルより遥かに売れるセールスレターを書くための素材をあなたにも躊躇しながらシェア!


 

checkred1 ビジネスマンなら必ず知っておくべき2+1の欲求説とは?

たくさんの人と話していても、この欲求説を知らない人があまりにも多すぎます。当然、その人たちは稼げていない人たちです。が、これさえ知っておけば、あなたがどんな市場でビジネスをしようと、すぐに莫大な売上げを叩き出すことが容易になるでしょう。

 

など、これはほんの触り程度です。

目から鱗の内容を公開していきます。

 

スクリーンショット 2016-01-11 19.38.01

 

どれだけコピーのテクニックを勉強しても、

基礎となるマインドセットが入っていなければ、

上っ面のコピーしか書けません。

 

しかし、ここでお伝えしていくマインドセットを暗記すれば、

たとえテクニックなんて知らなくても、

読み手を引き付けて読まずにはいられない

強烈なコピーを書くことができます。

 

これらマインドセットをただ知っているかいないかで、

稼げる金額がゼロ一桁変わってしまいます。

 

実際、私はマインドセットが入ったことで

売上げが最低でも2倍以上になりました。

 

他のアフィリエイター、起業家、コピーライターより

飛び抜けたキャッシュを稼ぐ秘密をシェアします。

 

その他にも、

 

checkred1 初心者が1枚のセールスレターで最低100万円以上を儲ける方法

セールスレターを書いたことがないですか?では一般大衆では絶対に気付くことのできない衝撃のマインドセットをご紹介します。このマインドセットが入ったあなたは、「こんなに簡単なんだ…」と肩の力がフッと抜けてしまうでしょう。それくらい、セースルレターで稼ぐことが簡単に感じるようになります。非常識マインドセットをシェア!


 

checkred1 健常な人間なら絶対に反応してしまう史上最強のキーワードとは?

ボケている人でない限り、このキーワードを使われて反応しない人は絶対に存在しません。1人もです。断言できます。街中を歩いている女性にこのたった1つのキーワードを使用すれば、確実に足を止め、あなたの話を真剣な眼差しで聞くようになります。約束します。あたたもこのキーワードを聞いたら、「あぁぁ、間違いない!」と納得せずにはいられないでしょう。当たり前のように思えて、実はこの世に存在するワードの中で最も強烈なキーワードを暴露!


 

checkred1 ライティングの質が120%向上するたった1つの仕草

あなたがどんなに文章下手だったとしても、ある“仕草”を取り入れながらコピーや文章を書いてください。今まででは、想像すらできないほど、あなたの文章を読んだ人が反応し、そしてあなたの紹介する商品の売上げが異常に上がります。日本人でも両手で数えるくらいしか知らない、強烈なライティングをするための仕草を公開します。


 

checkred1 中卒が年収1000万円以上を稼ぐホメオスタシスの正しい使い方

あなたに学歴がなかろうと、資格がなかろうと、勉強ができなかろうと、全くもって関係ありません。この秘密さえ理解できれば、仮に今あなたが1文字も文章を書いたことがない人でも、30日以内にはプロのコピーを書けるようになるでしょう。そして、今のいままでビジネスの「ビ」の字すら知らない素人さんでも、1年以内には最低でも年収1000万円は稼げるようになるでしょう。その具体的な方法論をあなたにだけこっそりお伝えします。


 

checkred1 ライバルを完全無視して「あなただけ」の文章を読ませる方法

このマインドセットを知って文章を書くだけで、読者は他の人の文章を華麗にスルーして、あなたの文章だけをどうしても読むようになります。なぜなら、人間の“ある”脳内システムを利用するからです。なので、例えあなたのことが嫌いな人間ですら、読まずにはいられなくなってしまうのです。日本でも指で数えるほどしか知らないとされるトップシークレットのマインドセットを今回、特別にシェアします


 

checkred1 見込み客に一瞬で信用されるラベリングマインドセットとは?

たくさんの人のメルマガを読んでいますが、そのほとんどの人がこれと真逆のことをやってしまっているばかりに、大量の読者に愛想を尽かされ、無視されてしまうのです。しかし、このラベリングマインドセットさえ持って文章を書けば、それを読んだ人が一瞬であなたを『信頼のおける専門家』と思い込むようになるでしょう。ぜなら、遥か太古より、キリスト、ガンジー、ヒトラーなど、カリスマ宗教家が使い続けているからです。恐ろしいほど効果を発揮するちょっとした思考法を、躊躇しながらこっそりあなたに耳打ちします。

 

など、もうここでは書ききれないです。

 

早くコピーを書きたくてウズウズしてしまうほど

フレッシュで輝くマインドセット集をご紹介します。

 

スクリーンショット 2016-01-11 19.47.24

 

大きな目でセールスレターを見ると、

 

・オープニング

・クロージング

 

この2つに分けることができます。

 

そして、セールスレターの中で

最も重要で、時間をかけるべきパーツが

ヘッドライン、つまりオープニングです。

 

多くの人のセールスレターやLPを見ていると、

ただ興味深く書けばいい、という勘違いをしています。

 

なので、例え続きを読んでもらったとしても、

言っていることを信用してもらえないのです。

 

つまり、売上げも激減しますし、

オプトインも減少します。

 

実は、ヘッドラインやオープニングには、

ある決まった型が存在します。

 

その型通りに書くだけで、

最大限の人を惹きつけることができます。

 

さらに、あなたの発言をすぐに

信用し始めることになります。

 

4話では、100100中で効果を発揮する

オープニングテンプレートもご紹介します。

その他にも、、

 

checkred1 読み手の脳をロックする『ファイブステップの法則』とは?

セールスレター、DM、チラシ、メルマガ、その全てに当てはまる、『ファイブステップの法則』というのが存在します。この事実を他のコピーライターにお話しすると、ほぼ全員が「知らなかった」と口を揃えます。なぜなら、この法則は、アメリカの高額コピープログラムの中だけで解説されている貴重な知識だからです。あなたには、日本語で、中学生でも分かるように詳しく解説します。


 

checkred1 ほとんどの人が犯すヘッドラインで“絶対に”してはイケないミス

この事実を理解したあとに、色んなセールスレターを見ていると、そのほとんどが、情けないほど単純なミスを犯しているということがハッキリと理解できるでしょう。そして、単純な1つの事実を知るだけで、売上げが2倍以上に跳ね上がるのです。あなたのセールスレターが最高の『稼ぎのタネ』となるか、それとも労力の無駄となるか、生死の分かれ道を徹底解説!


 

checkred1 一流ライターが必ず意識する最強ヘッドライン4つの条件

知ってか知らずか、爆発的な売上げを叩き出すセールスレターは、全てこの4つの条件を元にヘッドラインを作っています。初めてセールスレターを書く人にこの秘密をこっそりアドバイスしたら、わずか1週間で223万円の『利益』を稼ぎ出してしまいました。しかも、ウルトラニッチの商品で、です。例えあなたが初めて、そしてどんな商品を販売しようとも、この4つの条件を元にヘッドラインを作成すれば、間違いなくボロ儲けできることを、お約束します。


 

checkred1 情報商品を衝撃的に売上げる2種類のリードテクニックとは?

リードとは、本文が始まる最初のパーツのことですが、実は、物品と情報商品とでは、効果的なリードは別物です。2種類のリードのうち、どちらか1つを、半思考停止状態でライティングすれば、読み手をトランス状態に誘導し、購入ボタンまで一気に読ませることが可能となります。この世から情報商品が消えない限り(ますます増えますが)、一生使い続けられる2種類のリードテクニックをシェア!


 

checkred1 見込み客と瞬時にラポールを築くシンプルな常套文句とキーワード

オープニングで見込み客とラポールを築くことができれば、あなたの言う通りに購入ボタンをクリックしてもらうことなど、ライターで火を出すよりも簡単です。発達心理学の要素を取り入れた、コピーライティング究極奥義『ラポーリズム』を、シンプルコピーライティング講座を受講するあなただけに、すぐに使える形で伝授します


 

checkred1 100万部ベストセラー小説家の秘術『フィクショニング』とは?

ビジネス書では、10万部でベストセラーですが、小説はそれを遥かに凌ぐ100万部という爆発的なヒットをします。それほど、小説家というのは、一般大衆を惹きつけ、そして魅了する魔力を持っているのです。そして、実はその小説家が必ずと言っても良いほど使用している秘術が存在しました。集英社の編集者からカフェでこっそり伝授された『フィクショニング』の極意をあなたにだけシェアしますね。

 

など、まだまだ書ききれませんが、

この辺でやめておきます。

 

スクリーンショット 2016-01-14 13.32.23

 

ストーリー性のないセールスレターや情報発信は、

3割以上の利益をみすみす逃しています。

 

「ストーリーなんて書けないよ」

 

とあなたが思ったなら、私はラッキーです。

 

なぜなら、ほとんどの人が

その思い込みをするおかげで、

私たちは大金を稼ぐことができるのです

 

世界中で『1億円のスキル』と口を揃えて言われる

最強のストーリーの書き方を、ズブの初心者でも

すぐに書けるように詳しく解説していきます。

 

最高のストーリーを書けるようになれば、

間違いなく、あなたの年収が今よりも

2倍になるでしょう。

 

他にも、

 

checkred1 人はストーリーで学び、感じ、記憶するのをご存知ですか?

人間の脳というのは、データや数字ではなく、ストーリーとして物事を学習し、記憶します。なので、ここで紹介する通りにストーリーを書けば、どんな人にもあなたの主張を納得させ、そして長期的に記憶するようになります。腰が抜けるほど簡単にストーリーを書ける裏技をあなたにも解説していきます。


 

checkred1 映画の技術をセールスレターにパクって大金を儲ける方法

映画はなぜ、あれだけ巨額の興行収入を儲けることができるのか知っていますか?その裏には、ある『法則』が必ず利用されているのです。なので、あなたもこの『法則』に沿ってセールスレターを書くようにすれば、映画までは行かなくても、想像以上の現金収入を荒稼ぎすることが可能になります。ビジネス界の常識を覆す『プロットアクティブ』の法則をここだけで公開!


 

checkred1 うさぎと亀に隠された大衆を洗脳するためのフィニッシュメイト

うさぎと亀に限らず、イソップ寓話や日本昔話、聖書にも使われ、一般人には隠され続けてきた、洗脳技術をあなたにもご紹介します。の秘密を知ったあなたは、もう二度と、テレビや新聞、そして支配階級の洗脳には騙されなくなります。今度はあなたが大衆を洗脳する番です!


 

checkred1 平凡以下の人間が売れるストーリーを書くコンセプトの作り方

ストーリーを書いたことがない?そうですか、ではこれからご紹介するコンセプトの作り方を暗記し、ノートに数文字ずつ書き出してみてください。きっとあなたは、「自分にこんなアイディアがあったのか」と驚愕することでしょう。そして、もしかしたら、これを機に小説家を目指す人も出てくるかもしれません!


 

checkred1 読み手に疑似体験をさせる4D描写のテクニックとは?

ストーリーは、読み手に疑似体験をさせ、気付かないうちにあなたの考え方を受け入れさせる技術です。そして、どこにも載っていない非公開のテクニックを忠実に真似すれば、中学生でも簡単に大ヒット小説のような、ドラマティックなストーリーを書き上げることが可能なります。これは私が人知れず使っているテクニックなので、私を信じて講座に参加してくれたあなにだけ暴露しちゃいます。


 

checkred1 ストーリーを使ってオファーで「安すぎる」と錯覚させる方法

オファーのときに興味深い仕掛けを施せば、どんな高額な商品でも読み手に「これはお買い得だ!」と錯覚させることができます。あなたはただこの仕掛けを理解して、オファーで散りばめるだけでいいのです。バラエティ番組が視聴者を麻痺させて続きを見させる本物の技術をここで公開します。

 

といったように、どんな初心者にも

ストーリーを使いこなせるように、

具体的なステップを解説していきます。

 

他にも、信じられない秘密の数々を公開!

 

スクリーンショット 2016-01-14 13.39.05

 

実際にブレットを書けば分かりますが、

ブレットにはコピーの全ての要素が凝縮されています。

 

そして、ここで紹介する数々の秘密を暗記すれば、

あなたも一流のブレットが書けるようになります。

 

強烈なブレットが書けるようになれば、

もうコピーのスキルは完璧です。

 

あとは、あなたのそのスキルで、

100万、500万、1000万円と

大量の現金に換金するだけです。

 

ライティング経験一切ゼロの

どうしようもない素人でも今すぐ書ける

ブレットライティングをご紹介します。

 

その他にも、

 

checkred1 無限に強烈なブレットを生み出す『分解コンセプト』の極意

 

checkred1 反応率を上げ続けるブレットの順番とは?

 

checkred1 強烈に興味を引く『ボトルライティング』の秘密

 

checkred1 ブレットを書く際に必ず意識するべき4つの重要ポイント

 

checkred1 全世界で効果実証済みのブレットテンプレート集

 

など、これ以上にも

膨大な知識と情報をあなたにシェアしていきます。

 

絶対に聞き逃さないように、

テレビの電源を切り、騒音を断ち、

この音声に集中してください。

 

あなたにとって、一生モノのスキルを

お伝えしていきます。

 

スクリーンショット 2016-01-14 13.42.12

 

あなたが、読者にとって素晴らしい約束をしていても、

信頼されなければ、絶対に商品は売れません。

 

本当は、どんなにあなたが嘘を付いていたとしても

簡単に信じ込ませることができるというのに…

 

コピーライティングセミナーに参加した際、

これらの秘密を知っている人は、

誰1人存在しませんでした。

 

私が1年と1000万円近く投資して

身に染み込ませた驚愕のテクニック集を

出し惜しみなくご紹介していきます。

 

信頼性構築法を使いこなせれば、

女の子をナンパしてAV女優にすることだって

簡単なのです。

 

大金を荒稼ぎするAVスカウトマンも驚いた

『ダウジングアビリティ』を伝授していきます。

 

その他にも、

 

checkred1 大きな約束を100%信じ込ませる証拠表現の法則とは?

 

checkred1 優柔不断の見込み客のケツを蹴飛ばし購入ボタンを押させる方法

 

checkred1 信頼構築で最も重要な9つの証拠素材を公開!

 

checkred1 見込み客が決して口には出さない5つの不安要素

 

checkred1 読み手の不安を壊滅させるファンタジックメリットの使い方

 

checkred1 捏造した事実を刷り込む修辞疑問文の利用テクニック

 

など、悪用すれば大金を搾取できてしまう

強烈な信頼構築スキルを伝授していきます。

 

スクリーンショット 2016-01-14 13.44.21

 

読み手に、財布からクレジットカードを取り出して、

番号とセキュリティコードを入力してもらう

コピーライティング究極の技術…

 

それがクロージングです。

 

どれだけ強烈なコピーを書けたとしても、

クロージングに穴があれば、売上げは

恐ろしいほど激減します。

 

かの有名な伝説のコピーライター、ゲイリー・ハルバートが、

ヘッドラインと同じくらい、何度も書き直したというのが

このクロージングです。

 

せっかく読み手を買う気にさせたのに、

クロージングが雑な人があまりにも多すぎます。

 

トップコピーライターのセールスレターを

読んでいただければ分かりますが、

とにかくクロージングが魔術のようです。

 

仕掛ける側の視点で読んでいたとしても、

絶対に欲しくなってしまうのです。

 

その秘密を徹底解剖し、

今すぐあなたも全く同じように

異常な成約率を出すクロージング技術をシェアします。

 

この最終章では他にも、

 

checkred1 どんな高額商品も買う理由を与える『第三の目』トリックを暴露!

 

checkred1 買わない決断をした人を購入に走らせる反逆フックとは?

 

checkred1 気が狂ってしまうほど儲けるためのクロージングマインドセット

 

checkred1 人間がどうしても泣け無しの現金を手放してしまう3つの訴求法

 

checkred1 りんごとみかんより効果的な価格プレゼンの裏技リスト

 

checkred1 ジャパネットたかた式無料特典のプレゼン戦略

 

など、最終話にふさわしく、興奮して

ノートを取る手がブルブル震えてしまうほど、

過激なノウハウを余すことなく伝承していきます。

 

本当はこんなもんじゃありません!

 

書き出したら数百ページにものぼる

マインドセット、テクニック、裏技、テンプレート、

その全てが凝縮されています。

 

なので、この辺で止めておきます。

 

先ほども言ったように、

2ヶ月間かけて学んでいくカリキュラムです。

 

ここに書かれているのは、あくまでも

海を小さじ一杯すくったようなほんの一部です。

 

あなたは、毎週届く平均 60 分の音声セミナーを

合計 480 分かけて学んでいきます。

 

つまり、約8時間分の音声で

徹底的に必要なスキルを体に叩き込んでいただけます。

 

初めてのレターが1週間で600万円を超えました!

075

映像クリエイター:村上勇太さま

 

先日、映像の教材を販売しまして、その時に初めて自分でセールスレターを書きました。しかし、その出来が自分でも情けなくなるほどで、「どうしよう・・・」と悩んでいました。そこで、FMCの仲間である西野さんがレターをディレクションしてくれることになりました。そうしたらなんと、映像製作という超ニッチの教材がわずか1週間で600万円以上も売上げが上がりました。西野さんのコピーライティングのスキルは本物です。そのおかげで、妻やもうすぐ生まれてくる子供ともども幸せにする力がつきました。今では自由な時間を満喫しつつ自宅で仕事をするようになっています。妻ともたくさんの時間が取れています。本当にありがとうございます!

「すぐに自分のビジネスに使えるスキル」が

西野さんの最大の魅力です!

スクリーンショット 2016-01-15 2.25.05

占い鑑定師:橋本理沙さま

 

西野さんにコピーを教わるようになって、一番の収穫はコミュニケーション能力が上がったことです。

相手が本当は何を求めているのか、手に取るようにハッキリと理解できます。もともとズボラで人付き合いが億劫で、性格が悪いところは相変わらずですが、向き合った相手が成長し、癒されるように、今までより深く考えることができています。特に良かったのは、音声であるところです。音楽もTVPCも携帯も全て中止し、ひたすら書き留める。これがいいんです、学びに集中します。これが私にとってツボでした。なぜなら、どんなに素晴らしいコンテンツも、画面テキストや活字印刷ではどこか他人事で、なんどもリピートしないと血肉になりません。しかし、自分の文字で書き記したスキルには、暖かい体温が感じられるんです。必死に書きとめた成功への気合が、ノートを開くとよみがえるんですよ。きっと、西野さんの音声に込められた、人生への熱い想いがノートにも転記されるのだと思います。講義の内容もひとつのスキルに対して、たとえ話がふんだんにあり、実際に使う場面が想像しやすく、腹落ちします。私は第3回までの講義内容を使って書いた原稿から、さらなる仕事の受注をいただきました。「知ったスキルをすぐに自分のビジネスに使える」これがこの講座の最大の魅力です。

 

最初は拒否反応を起こしていました。

ph03s

職業:ミヤさま(副業のため本名NG

 

私自身、コピーライティングのスキルを学ぶというのは初めての取り組みでしたので、最初は拒否反応を起こしていました。文章が苦手なこんな私でも、しっかり進められるのかなって・・・でも「i podの再生ボタンを押す」だけで、西野さんが勝手にオーディオセミナーを始めてくれるんです。西野さんがメモを取るポイントや事例をたくさん出してくれるので、大事なことがスムーズに理解できるんです。1つのことを教えていただいたら1週間の間で宿題に取り組み理解を深めてから次のステップに進めることができます。しかも、音声とはいえ、コピーライティングのスキルを「話す」ことにも応用されているな〜ってのが学ぶにつれて気が付きます(笑)分からないことは西野さんにメールしたら丁寧に回答してくれます。西野さんって真面目で誠実だな〜と思いました。昔、風俗の世界で働き、人とは思えない悪行(笑)を繰り返してきたとはとても思えないくらい好青年ですね。「人って変われるんだな・・・」会社員勤めが長い私の凝り固まった「人生負け犬マインド」をぶっ壊す「きっかけ」をくれました(大げさかもしれませんが、本当ですよ!)西野さんの音声からは、人生の生き様も伝わり、コピーライティング以外にもたくさんの事を学ばせていただいてます。西野さんの講座に参加できて本当に良かったです。

 

世の中の多くの人が、

お客さんからお金をいただくことに

罪悪感を抱いている場合が多いです。

 

しかし実際は、お金をいただくというのは、

あなただけでなく、お客さんのためになるのです。

 

当然、あなたが素晴らしい商品を

扱っている場合に限りますが…

 

なぜなら、人はお金を払わない限り、

どれだけ高価なモノでも1円の価値すら感じません。

 

なので、あなたが本当に大切な知識を伝えていても、

当たり前のように無視されてしまうのです。

 

しかし、お金を払ったモノに対しては、

真剣に取り組み、そして大切に扱います。

 

結果的に、あなたが儲かりながらも、

お客さんの人生は向上するのです。

 

なので、一般的に毛嫌いされる

『セールス』というものは、本来、

 

スクリーンショット 2016-01-14 13.48.19

 

なのです。

 

『本物の商品は全力でセールスする』

 

これが、私たちのコンセプトです。

 

だって、考えてもみてください。

 

お客さんがその商品を買うことなく、

他のドラッグなどに手を出されたら嫌です。

 

新宿で、デブでブスにぼったくられる

ような被害にも遭って欲しくないです。

 

居酒屋で悪口を言い合うお酒や

無駄遣いでお金を浪費されるくらいなら、

その商品でその人を救えるのなら意地でも売るべきだ。

 

私はそう思っています。

 

そしてそれこそが、

 

スクリーンショット 2016-01-14 13.49.20

 

であると考えています。

 

セースルマンは売るのが使命ですよね?

サッカー選手は最高のプレイが使命ですよね?

ミッキーマウスは子供達を笑顔にするのが使命ですよね?

 

私たちコピーライターは、

お客さんの人生を意地でも向上させるのが使命です。

 

綺麗事に聞こえるかもしれませんが、

決して綺麗事でもなんでもありません。

 

結果的に、それであなたは儲かるし、

お客さんの人生が向上するという、

お互いにとってWIN – WINです。

 

そして今回、私はこの講座を真剣にやりたいので、

中途半端な気持ちの人は参加しないでください。

 

ですが、

 

もしあなたが、本気でコピーライティングを身に付けて、

パソコン1台という世界へ羽ばたきたいのなら、参加してください。

 

パソコン1台の世界では、かつての文豪のように

 

スクリーンショット 2016-01-14 13.51.14

 

になる、ということです。

 

あなたがどこに行こうが、

ノートパソコン1台だけ持っていってください。

 

もう、毎朝のように満員電車に乗らなくていいです。

もう、着疲れするスーツも着なくていいです。

もう、お金の心配なんて一切しなくていいです。

もう、嫌いな人間なんて無視すればいいです。

 

コピーライティングを身に付けたら、

ストレスの原因であるその全てから解き放たれるのです。

 

FullSizeRender (1) 

ただ、前もってお伝えしておきますが、

コピーライティングを身に付けたばかりで

その生活を手に入れるのは難しいということは、

はっきりと断言します。

 

しかし、最初のレターは100万円、次に500万、

そして1000万円という風に、

徐々にスキルを磨き続けることができます。

 

そこまで進むのに、

あなたが踏むステップは簡単です。

 

まずは『シンプルコピーライティング講座』を

2ヶ月間、受講します。

 

そして、そのスキルを元に

1枚の王道レターを書きます。

 

まず最初は、そのレターから100万円、200万円、

もしかしたらそのレターが大ヒットして

数千万円の売上げを叩き出す可能性は、誰にも否定できません。

 

そこで自信をつけてさらにレターを書き、

稼ぐ金額を増やしていく。

 

これが自由の世界を手にするステップです。

 

スクリーンショット 2016-01-14 13.54.27

 

ここまで真剣に読み進めているあなたなら、

コピーライティングのスキルが他人の人生すら

左右させる力があるとご存知でしょう。

 

これまで詳細にお伝えしてきたように、

コピーライティングさえ出来るようになれば軍資金0円から

100 万や 200 万と現金を増やしていくことになります。

 

しかもそれは、あなたの脳が腐らない限り

死ぬまで何回でも、あなたはあの諭吉を引き寄せ続けるのです。

 

コピーのスキルは磨けば磨くほど、

稼げる金額は安定的に右肩上がりに増幅していくでしょう。

 

あなたもご存知かもしれませんが、

世界的に見ても、

 

スクリーンショット 2016-01-14 13.55.35

 

です。

 

つまり、一般人よりもはるかに

大きな金額を稼いでいるということです。

 

普通のコピーライターでも

年収で1000万円はゴロゴロいます。

 

私が尊敬しているコピーライターは

年収で1億円をゆうに稼ぎ出しています。

 

もちろん、私はそこまで到達していませんし

このプログラムを受けても稼げません。

 

しかし、その後あなたがコピーのスキルを磨いていけば

1枚で1億円を稼ぎ出すコピーライターを目指せるということです。

 

ただし、コピーライターになる必要もありません。

 

実際に、コピーライターではなくても、過去に

コピーライティングのスキルを身に付けた大学生が

2年で1億円を稼ぎだしたという事実すらあります。

 

ですから、あなたがコピーライティングのスキルを

身に付けたとしても、他のことをしていてもいいのです。

 

つまり、

 スクリーンショット 2016-01-14 13.57.10

 

だということです。

 

このスキルは、まさに現金収入直結スキルです。

 

例えばあなたが、一般的に高収入とされる、

矯正歯科の歯医者さんを目指すとします。

 

儲かっている人で年収2000万円と言います。

 

その前に、まず大学費用がかかりますよね?

 

その学費が、460万円以上がかかります。

 

つまり、

 

スクリーンショット 2016-01-14 13.58.19

 

ということです。

 

しかも、稼げる確率すらも

今の日本の歯科業界では少ないです。

 

歯医者の乱立で、現在に至っては、

どんどん歯医者さんが破産しています。

 

そして大金を投資したにもかかわらず、

多額の借金だけが残り、家族には見限られて、

孤独な生活になる人が後を絶ちません。

 

では、コピーライターはどうでしょう。

 

コピーのスキルを身に付けたら

その1年以内には、年収1000万円代は安全の射程圏内です。

 

実際、私はコピーライティングに出会って、

1年ですが、今年の年収は20003000万円です。

 

2016年に入り、この1月半ばの段階で、

収入は600万円を超えています。

 

そして、あなたが書いた1枚のレターで

5万円の商品をネットで200人に売ったら

それだけで1000万円です。

 

ちなみに、1枚のレターですよ?

 

あとはあなたが、レターの数を

増やしてネットに投げ込んでいけば、

あなたの代わりに現金を稼ぎ出してくれます。

 

要するに、

 

スクリーンショット 2016-01-14 14.00.00

 

することも現実としてあり得るのです。

 

そんな恐ろしいスキルに、

あなたはどれだけの金額を投資しますか?

 

ちなみに、私は今のところで

すでに1000万円近くの自己投資をしてきました。

 

その中から本当に基礎的なコピーを

ギュウーッと凝縮して、あなたにお話しします。

 

ですので、その10分の1つまり

 

100万円

 

くらいでご提供しようと思いました。

 

が、それでも100万円投資した1年後に

1000万円稼げるようになれば、年利100%の投資案件です。

 

この世界で、そんな爆発的なリターンの出る投資案件は、

おそらく存在し得ないです。

 

世界トップの投資家でも、20%を超える投資案件は

存在しないと、断言しています。

 

ですので、それなら完全にフェアだと思ったのですが、

金額が高額だと参加できる人が一握りになってしまいます。

 

やはりコピーライティングの魅力を

たくさんの人に広げたいと思っています。

 

なぜなら、これからの

 

スクリーンショット 2016-01-14 14.01.52

 

する、そんな時代だからです。

 

ネット上では肉体で力を使うことはありません。

知的能力こそがパワーを持つ、そんな時代です。

 

これからネットは「今以上」に浸透します。

 

人類は新たな進化のステージにいるのです。

 

それくらい重要なスキル、

コピーの必要性に気づけた人には

ぜひ入って欲しいと思っています。

 

そして、私自身が、あの時たった1度の

コピーライティングとの出会いで、

 

奴隷労働、そしてクレジットカード、アコム、

友人知人からの多額の借金まみれから救われました。

 

そんな状態のときに、今から100万円を出すなんて、

不可能でした。

 

なので、以前の私のように、暗闇でもがき苦しんでいる人に、

1人でも多く、コピーライティングを身に付けてほしい。

 

そう思い、講座の価格は、

 

100万円ではなく…

50万円でもなく…

30万円でもなく…

 

 

99,800

 

期間限定特別価格 4万9,800円

 

で開催いたします。

 

この金額の投資でスキルを磨きはじめ、

1年後に1000万円稼げば約200倍のリターンです。

 

スクリーンショット 2016-01-14 14.05.51

 

だと断言できます。

 

仮に少なく見積もって、

1年後に500万円しか稼げないとしても100倍のリターンです。

 

しかも、それを「副業として」も可能です。

 

競馬や不動産投資で、それだけのリターンの

投資案件はこの世に存在しますか?

 

そして今回はさらに、

分割払いオプションをご用意しています。

 

クレジットカード決済の5分割を選択すれば、

月額9,960円くらいになります。

 

つまり、毎月1万円以下で、

年収1000万、2000万、3000万円と稼ぐ

唯一無二の現金収入直結スキルを身に付けることができるのです。

 

銀行振込であれば、3分割の

月額16,600円程度で学習することが可能です。

 

 

あなたに聞きます。

 

2ヶ月後から、新たに毎年500万円の

収入源が増えたら何をしますか?

 

友達とハワイに行きますか?

 

彼女や妻とモルディブのような

青々とした透き通る海辺でお酒を飲みますか?

 IMG_1639 (1)

もちろん、あなたの自由です。

 

それらは現実となり、すべての選択権は

あなたの手の中にあるのですから。

 

しかし、

 

「うまい話には裏がある…」

 

と思ってしまうのが日本人です。

 

ですから、不安を感じてしまうのは

仕方のないことです。

 

なので、まずは試してみてください。

 

つまり、まだ払わないでください。

 

というのも、不安の人のためにも

全額返金保障(60日間受講後、無期限保証)をお付けします。

 

どうしても、コピーライティングスキルに

価値を見出せなければ、メール1通で

手数料を抜いた全額を指定口座に返金いたします。

 

要するに、

 

スクリーンショット 2016-01-14 14.08.53

 

これなら、あなたには1ミリもリスクはありません。

 

しかも、あなたが全ての講義を受講し、

音声を右クリックで保存していたとしても、そのまま差し上げます。

 

なので、安心しきって手ぶらで参加してください。

 

さらに、一生モノのスキルを

身に付ける決断をしたあなたには、

今回、特別ボーナス特典をお付けします。

 

スクリーンショット 2016-01-14 14.09.40

 

コピーライティングスキルというのは、

何もセールスレターだけではありません。

 

ブログやメルマガ、そしてお客様とのメールのやり取りも全て

コピーライティングスキルです。

 

そして、あなたがこの秘密を暗記して、

メールコピーを書けるようになれば、

文字通り「メール1通10万円」という世界が待っています。

 

詳しく説明すると、

 

まだセールスレターを書けなくても、

読まずにはいられない、中毒性のある上級メールコピーを書ければ、

他人の商品をアフィリエイトして稼ぐことができるのです。

 

実際に、私はこのノウハウを使用して、

ステップメールで20万円の商品が、完全自動で売れていきます。

 

私にはその都度、

10万円のアフィリ報酬が入ってきます。

 

今では、何にもメンテナンスをしていなくても

勝手に売れていきます。

 

コピーライティングを身に付ければ、

稼ぎ方なんていくらでも存在します。

 

この特別ボーナス特典では、

ほとんどの人が知りもしない、

『上級メールコピー』を完全伝授します。

 

コピーのスキルを今すぐ身に付けて、

まずはメールだけで稼げるようになってください。

 

スクリーンショット 2016-01-14 14.11.31

 

ちょっと過激なタイトルですが、

これはコンテンツ作り用です。

 

コピーライティングというのは、ある意味、

他人を洗脳するということになります。

 

なぜなら、「この商品が良いですよ」と、

価値を相手に納得してもらうことだからです。

 

なので、コピーライターというのは、

人と話していても、簡単に相手を説得してしまいます。

 

キャバ嬢を落とすくらいなら、

超簡単です。

 

実際に私は、彼女にどんなことでも反対されません。

 

何をしたい、どこに行きたい、あれを食べたい、

その全てをこのテンプレート通りにプレゼンするので、

絶対に反対などされないのです。

 

しかも、私が知人に、メンタークラブ代の500万円を

無利息で借り入れしたときも、このテンプレート通りに説得をしました。

 

そんな大金ですら、なんと無利息で借り入れできてしまうのです。

 

それほど、このテンプレートは、

強烈なパワーを持っています。

 

そしてこの特別ボーナス特典では、

お客さんをあなたの価値観に染める、

コンテンツテンプレートを差し上げます。

 

テンプレートとはつまり、

ここに書かれている通りにコンテンツを作れば、

あなたに貢ぐ信者さんを量産できるということです。

 

この秘密は、年収7億円の人に教わったのですが、

日本でも知っている人は指で数える程度です。

 

それくらい貴重な情報ですが、

この講座に参加するあなたにだけお渡しします。

 

 

「私がコピー教材で欲しかった…」

 

そんな唯一無二の大切な講座を開催します。

 

そして、この講座のご案内は、

上のカウントダウンタイマーが0になったら完全終了となります。

 

今のところ、次に開催する予定はありません。

 

が、来年くらいには、

10万円に値上げして販売することは

頭の片隅に入れています。

 

たとえ裸一貫になっても、自分の脳みそ1つで

1円すらお金をかけずに現金を稼ぎ出せる、

最高のスキルを手にできるのはコピー以外、私は知りません。

 

「裸一貫になったら、パソコン買えないじゃないか!」

 

とか面倒臭い意見があるかもしれませんが、

誰かに借りるなり、図書館でも使えます。

 

最悪、最初はどこかの会社に雇われて、

コピーを提供してお金を稼ぎ、

すぐに退社してまた独立できます。

 

とにかく、コピーライティングのスキルは、

0円で大金を稼げることを伝えたいです。

 

この講座でコピーを身に付けたのち、

あなたがさらにスキルアップしていけば、

年収1000万円などは本来、可能になります。

 

安定志向で、どこかに勤めながらも

コピーライティングで副業収入を確保し、

いつ辞めてもいいように備えておくこともできます。

 

あるいは、会社に辞表を叩きつけて、

独立して一気に稼ぐこともできます。

 

全ての選択肢は、既にあなたの手の中にあるのです。

 

スクリーンショット 2016-01-14 14.15.14

 

私たちは、どんなに悪あがきをしても

1人残らず必ず死に直面します。

 

明日、いきなり車にひき逃げされて

内臓破裂や出血多量で死んでしまう可能性だって

私たちにはあるのです。

 

もしあなたが自分で稼ぎ出せるスキルを身に付けず、

誰かに自分の人生を決められ続けたとしたら..

 

あなたは病院のベッドの白いシーツの上で、

ふと自分の人生を振り返り、

 

「本当に自由で最高の人生だった」

 

と、1ミリの悔いも残さずに死ねるでしょうか?

 

もう、社会のイチ従業員としてではなく、

私たちは個人で時間的にも経済的にも、

自由を手にできる時代に生きているのです。

 

それを最大限に活用するかどうかはあなた次第です。

 

その本当の自由を手にし、

欲望のおもむくままに生きていけるスキル。

 

それこそがコピーライティングだと断言できます。

 

ここまで真剣に読んでくれているあなたには

ぜひ最高に自由でストレスのない人生を手にして欲しいです。

 

しかし…

 

スクリーンショット 2016-01-14 14.16.45

 

ただし、1つだけ厳しい条件があります。

 

コピーライティングというスキルは

大きな責任を伴うことになります。

 

と言うのも、

「言葉」の力は本当に強力なパワーを持っています。

 

『魔力』と表現しても良いほどです。

 

例えば、いじめられて傷つく言葉を投げられて

自殺してしまう少女もいます。

 

直接、手を加えていないと言ったところで、

いじめた人間は殺人犯です。

 

言葉で殺したのです。

 

言葉は人を殺すこともできますし、

地獄の底から救ってあげることもできます。

 

それほど強烈な威力を秘めています。

 

つまり、

 

スクリーンショット 2016-01-14 14.18.11

 

を身に付ける事になります。

 

なので、大きな責任を伴なうことになります。

 

他人を破滅させて現金を搾り取るのも、

良い商品で人生を変えてあげるのも

全てはあなたの手にかかっています。

 

ですから、自分の利益ももちろんですが、

「本当に良い商品だけのコピーを書く」

というルールを作ってください。

 

そして、必ずそのルールを守れる人だけ

参加してください。

 

軽はずみで人の運命を変えるのは危険です。

 

ですので、ボケっとしている人は

参加しないほうがいいです。

 

このご案内は間も無く終了します。

 

これは煽りでもなんでもなく、本気です。

 

なので、決断のチャンスはこの場しかありません。

 

心が決まった人は、今すぐ下のボタンをクリックして、

講座に参加してください。

 

「パソコン1台」の世界へようこそ。

bt_ov

 

追伸1:

 

あなたが自分でセールスレターを書ければ

「文章」を書くことだけで現金を生み出すことが可能になります。

 

1ヶ月1万円以下の投資でも、

1年後には年収1000万円を「安定的に」

稼ぎ出すことも可能になるでしょう。

 

そして、あなたが1度書き上げたレターは、

あなたの身代わりとなって、現金を生み出し続ける役目を持ちます。

 

ですから、1枚でも効果的なレターが書ければ

文字通り「権利収入」を作ることが可能なのです。

 

なにより、そのためのコピーライティングはシンプルです。

 

この手紙の中でも詳しく解説した通りなので、

ご存知だと思います。

 

これらの『シンプルコピーメソッド』を使えば

例えあなたが初心者だったとしてもレターを書くことができます。

 

コピーのスキルを使って独立し、パソコン1台をリュックに詰めて

旅をしながら稼いでもいいですし、

 

顔出しせずに副業ライターとして安定的な

稼ぎの柱を作るのも良いと思います。

 

コピーライティングという最高のスキルを

手にしたあなたには、自由が待っています。

 

その力でお客さんを、そしてあなたの大切な家族を

幸せにしてあげてください。

 

bt_ov

 

追伸2

 

無期限全額返金保障を忘れないでください。

 

コピーライティングの価値を見出せなければ、

全講義終了後(60日後)、私に1通だけ

「全額返金希望」とメールください。

 

喜んで(本当は悲しいですが)指定口座に

1週間以内に入金いたします。

 

つまり、あなたにはリスクはないばかりか、

私があなたのリスクを背負っていることになります。

 

もしかしたら、悪用されて真剣にカリキュラムを作った

私が莫大な損をする可能性すらあります。

 

が、私があなたのリスクを被ることで、あなたも

私のように人生を変えるきっかけを作っていただけるなら、

私が先にリスクを背負うのが最高の決断だと判断しました。

 

万が一、あなたが私に返金要求したとしても、

音声講義や特別ボーナス特典、それまでに渡したコンテンツも

すべてあなたが貰っていただいて結構です。

 

なので、完全にリラックスした状態で、

「パソコン1台」でどんな生活を送るのか、

具体的な予定を立てながら講座に参加してください。

 

追伸3:

 

手紙の中でも詳しくお話ししましたが、

このご案内は***に完全に終了します。

 

今年はコピーの案件で大忙しなので、

来年くらいに、私が落ち着いたら、

10万円に値上げして販売する予定です。

 

なので、少しでも迷われているのなら

「まずは試す」という感覚で参加していただいても結構です。

 

bt_ov

「安い」としか言えません!

12510402_1718657695032551_3021092142021671137_n

塾講師:井上和之さま

 

私自身、コピーライティング講座を受講するのは初めてであり、セールスレターを1枚も書いたことがありませんでした。ですので、講座が始まる前までは「本当に自分が書けるようになるのだろうか」という

不安の方が大きかったです。しかし、講座を受け続けることで不安がどんどん消えていきました。なぜなら、この講座ではコピーを書く上でのマインドセットをはじめとして、書くべき内容や文章の流れを、1つ1つ丁寧に教えて頂けるからです。また、コピー上達のために普段から出来ることも教えて頂けます。さらに、毎回のコピーを書く宿題があるのですが、良かった点や改善点を指摘していただくことで上達していることが実感できます。一言でまとめると、本当に「分かりやすい」です。この講座の価格ですが、私は「安い」と思います。なぜなら、コピーライティング初心者であってもすごく高いレベルまで上達できる講座になっているからです。それだけでなく、一生食べていくのに困らないスキルを身につけられることを考えると「安い」と言わざるを得ません。もしあなたが「コピーライティングを学んでみたい」「でも、どんな講座が良いのか分からない」「学んだことがあるけど難しすぎて挫折した」というのであれば、この講座を受講することを心からおススメします。

西野さんとお会いして

進むべき一本道が見えました。

909446.rsz

看護師:岸田慧子さま

 

私の場合、音声講義の内容でもマインド面で大きく変化がありました。ビジネスをする際にどういう心構えで取り組めば良いかを学び、他のビジネスでも役立っています。西野さんの言葉はすっと頭に入ってきやすく理解しやすいです。また、いつも質問をするとすぐに答えて下さり、本当にありがたいことです。西野さんに出会って、コピーライティングの可能性、そして環境を教えていただき、その環境に身を置けたことが大きな変化です。今後自分がどう進もうか迷っていた時に、西野さんとお会いして進むべき一本道が見えました。迷いがなくなった分、あとはやるだけなので、その道を示してくださったことに本当に感謝しております。

西野さんに出会えて本当に感謝しています!

IMG_8793

輸出業:谷真輔さま

 

西野さんからは、本質の捉え方、心理的な見方、マインド、メンタル、そしてコピー、

色々と刺激や影響、学びをいただきました。おかげさまで、今では違う分野ですが事業として展開し始めて大きく人生が変わりました。本当に西野さんに出会えて感謝しています。ありがとうございます。

 即購入を決断しました。

IMG_0025

製造業勤務:箱崎裕介さま

 

会社と家へ帰っての繰り返しの日常に「このままでいいのか?」「自分がしたいことはないのか?」「自分も将来はあんな先輩のように愚痴なるのか…」と常々考えていました。そしてようやく、恥ずかしくてまだ言えませんが漠然と自分の夢というものが分かってきました。しかし、それを達成するための資金もなければひとりで戦っていく能力もない仕事のことしかできない自分がいました。そんな自分を変えたいために行動してそこで出会ったのが「シンプルコピーライティング講座」でした。コピーライティングというものを聞いたことはあるけれどコピーというものが何なのかが全く分からなかった。また、私には文章を書く能力がないと自覚がありました。なので、即購入を決断しました。音声講義は、一度ではなく二度三度は必ず聞きながら書き込んでいます。内容も、たとえ話や解説が適切で、とても理解しやすい内容でした。ひとつの音声が4050分ほどで、長いようにも感じていましたが集中していると丁度いい長さでした。また、西野さんの人柄も音声を通してですが、相当勉強熱心で、まじめな人だと感じました。そしてメールの返答内容からも、私を対等に扱ってくれて謙虚な方だと感心しました。この講座に参加して本当に良かったです。